日本計量生物学会トップページ > お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ 詳細

トップページ お知らせ一覧

日本計量生物学会チュートリアルのご案内 

プログラムはこちらをご覧下さいPDF

2007年度日本計量生物学会シンポジウムが本年5月26日 (土) に昭和女子大学にて開催されます.学会では,それと合わせてチュートリアルを企画しました.
チュートリアルセミナー参加費はシンポジウムとは別ですのでご注意ください).
※チュートリアル講師の佐藤俊哉先生より, 参加お申込をされた方及び
これからお申込される方へ:

-------------------------------------------------------
   資料を準備していて, 基礎から話していると, とても2時間半では話しきれないことに
   気がつきました.(あたりまえですね)
   直前で申し訳ありませんが, できれば拙著
   「宇宙怪人しまりす 医療統計を学ぶ(岩波科学ライブラリー114)」に書かれている, 
   「比, 割合, 率の違い」, 「コホート, ケース・コントロールの基本的な知識」,程度の
   内容については事前に勉強して準備をお願いします.
-------------------------------------------------------
 今回のチュートリアルのテーマは,「疫学研究のデザインと曝露効果の推定」です.近年社会防衛,あるいは薬剤疫学などの観点から,疫学研究が益々重要になってきております.一方では様々なデザイン上の工夫が図られ,方法論におきましても飛躍的な発展を遂げつつあります.これら新しいデザインから得られたデータはデザインに対応した妥当な解析法が必要となって参ります. そこで今回は本分野の第一人者である,京大佐藤俊哉教授に講師をお願いし,「疫学研究のデザインと曝露効果の推定」というタイトルでチュートリアルを企画しました.ふるってご参加下さい.

なお本チュートリアルは原則的に事前登録制とします(申込方法は下記参照).

1. 日 時  :2006年5月25日(金)14:00-16:30(開催時間が変更になりました
2. 会 場 :昭和女子大学・本部館大会議室(東急田園都市線三軒茶屋駅)
http://www.swu.ac.jp/swu.php
(〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7)
3. 参 加 費 :正会員,応用統計学会員 2,000円,非会員 5,000円,
学生(正会員,非会員とも) 1,000円
4. テーマ 「疫学研究のデザインと曝露効果の推定」
5. 講師 :佐藤俊哉先生(京都大学大学院医学研究科)
6. 申し込み方法:
参加ご希望の方は,同封の申込用紙もしくはこちらの申込用紙(WORDPDF)をダウンロードして

1) 氏名(フリガナ)
2)会員(応用統計学会員を含む)・非会員・学生 
3)所属・連絡先(メールアドレスがありましたら必ず記載ください)

を明記の上,メールもしくはFAXで5月11日(金)までに下記宛てにお申込ください.

送付先:
〒107-0062 東京都港区南青山 6-3-9 大和ビル 2F 
                  公益財団法人 統計情報研究開発センター内
               日本計量生物学会事務局
                       e-mail: biometrics@sinfonica.or.jp FAX: 03-5467-0482

申込受付後、受付登録通知(参加費払込口座含む)をお送りいたします.

7.その他

申込にあたって日本計量生物学会への入会の意志を示された方は,チュートリアルおよびシンポジウム共に,参加費は正会員扱い致しますので,是非この機会にご入会下さい